クリエイティブなWeb制作に
役立つ情報メディア

【超初級パワーポイント】パワポで資料を作るなら、まず覚えようリスト

こんにちは!こんばんは!初めまして、ディレクターのごはんですよ^^♪

4月ということで、新卒の方やキャリアチェンジされた方のお役立てればいいなとパワーポイントの基本的な使い方について紹介します!

 

プレゼン用の資料作成ツールとしての役割が一般的ですが、デザイン一覧の制作やちょっとしたスクショの説明、がっつりワイヤーフレームなどにも使えるツールですのである程度使いこなせるようになるとどんな業種でもとっても便利です♪

私がよく使う&知って作業が捗るなと感動したものを紹介させて頂きます!

縦横並行移動

パワーポイントは、「Shift」を押しながらドラッグすると元の位置から縦横に並行に移動ができます。
デザイン確認の一覧資料などで、せっかく素敵なデザインなのに位置がずれててガタガタになっていたら台無しですよね。

線が出てくるので感覚的にわかりやすいですね!

縦横を揃えるのは見やすい資料の基本なので、ワイヤーフレームでシェイプを沢山使うときや、デザイン一覧の制作などにご活用ください!

最背面・最前面移動

図形やテキストの重なり順は、右クリックで出てくる「最前面へ移動」「最背面へ移動」で変えられます。

右クリック→「再背面へ移動」


ワイヤーフレームで簡単な背景を敷きたい時や、デザイン企画資料などで多く使っています。

画像のトリミング

パワーポイント上で画像のトリミングができます。

画像をダブルクリックすると右上に表示されるトリミングボタンを押します。

トリミングしたい範囲を選択します。

別の場所をクリックすると簡単にトリミングできちゃいます!

この機能の便利なところは、トリミングが終わってからも再トリミング可能なところです!

「やっぱりもうちょっと伸ばしたい・・・。」ってときも素材を貼りなおす必要は無く再びトリミングボタンをクリックしてトリミングし直せます!

「図形に合わせてトリミング」を選ぶと、

好きな形に簡単にトリミングできるので便利です!

スクリーンショットの切り貼りで簡易ワイヤーフレームを作りたいときに大活躍です!

アイコン挿入

パワーポイントには簡単にアイコンを挿入できる機能があります。

「意外と知らなかった!」ということもあると思いますので、ご紹介させて頂きます。

まず、「挿入」タブの「アイコン」をクリックします。

アイコン一覧が表示されますので、使いたいアイコンを選択して「挿入」をクリックします。

選択したアイコンが挿入されました!右クリック「塗りつぶし」で色も変えられるので資料をよりわかりやすく作れますね!

相手によりイメージを伝えたい企画書などで使えます。

タブで位置を指定する

スケジュールであったり、お見積もりやメニューなどの資料を作る時、日付や金額だけを右揃えにしたいな~という場面があると思います。

スペースを連打して合わせる方もいらっしゃるかと思いますが、量が多くなってくるとしんどいですよね。。。

そんなときの為に、指定した位置にタブボタン1回で揃ってくれる機能をご紹介させて頂きます!

まず、ルーラーを表示させていない人は、「表示」「タブのルーラー」にチェックをいれましょう。

次に、テキストボックス内をクリックすると、ルーラーの左端にというタブが現れます。

は右揃えのタブなので、2回クリックして左揃えのタブに変えて移動させたい位置をクリックします。

移動させたいテキストの直前をクリックしたあと、キーボードの「Tab」を押すだけで、指定した位置に揃います。これを繰り返すことでかなり効率よく揃った資料が作れますね!

ちなみに、その他のタブについて説明させていただきますね!ドンドン活用していきましょう!

・・・

パワーポイントって学生時代から使ってるはずなのに、意外と知らなかったことがあってびっくりしましたよ。

使わない人は全く使わないでしょうけど、プレゼン資料以外のワイヤー制作やデザイン確認などにも使いやすくて大好きです!

最後まで読んでいただきありがとうございました。パワーポッター目指して頑張りましょう^^!

ごはん by
水族館と焼肉と甘い物が好きなディレクターです!なんでも頑張ります!